LPSについて
HOME > LPSについて
コンセプト
身体を動かす=運動を通じて人生のパフォーマンスの向上を

現代の便利な世の中では身体の機能を最大限使うことはなかなか出来ません。
人間の持っている身体の機能は私たちの思っている以上で素晴らしいものです。
そんな最高の身体を生かしてスポーツやそれぞれの生活ができると、パフォーマンスは見違えるように向上します。

  • ・アスリートなら競技パフォーマンスの向上
  • ・ビジネスマンなら心と体の安定により仕事のパフォーマンスの向上
  • ・高齢者はいつまでも快適に動ける身体を
  • ・子供は将来への可能性を広げる大きな土台を
身体のパフォーマンス向上を通じて、すべての方の人生を豊かに。
Life Performance Supportのトレーニング

トレーニングで重要なのは、ただやみくもに鍛える、努力するだけではなくいかに自分の身体と向き合い、感じるか。自分自身を理解して最適なトレーニングを選択することです。

『自らの身体に興味を持ち、知り、気づき、向き合うこと』

そんな真剣な取り組みをしていくと、自分の持っている何かにパット火がついて、すごい結果を残したり、より良い方向へ変化していく。 すべの方のライフパフォーマンスの向上につながる役に立てたら嬉しいです。

どんなトレーニングをするの?
・どうすれば身体の機能を最大限に活かせるか。
どうすれば身体の機能を最大限に活かせるか。
思考
「今」を最大限パフォーマンスする。どういう気持ちでどう取り組むか思考は自分で変えられます。また思考でパフォーマンスは変わります。
能力
本来持っている動物としての身体機能、それを活かす身体の使い方、動かし方をトレーニングを通じて身につけます。
体力
筋力、スピード、パワー、持久力などの体力的要素、最先端のトレーニングを通じて鍛えます。
栄養
身体は食べたもので出来ています。日々の栄養補給、食事の取り方で怪我に強く、最大限パフォーマンス出来る身体になります。
回復
栄養、筋、腱のケア、睡眠トータルに行うことで回復を促します。日々の回復があってこそ毎日のパフォーマンスが発揮されます。
この5本柱を軸に皆様にあったトレーニング方法を提供します。
トレーナープロフィール
福島 博之(ふくしま ひろゆき)

コンディショニングコーチ・トレーナー
1979年 生まれ
京都を中心にプロスポーツ選手や大学チーム
スポーツクラブや自宅出張などで契約したクライアントに対し
トレーニングや身体のコンディショニングの指導を行う。
クライアントそれぞれが持っている可能性を広げ、
パフォーマンスアップへと導く指導を実践しています。

資格

NSCA-CSCS ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
NSCA-CPT パーソナルトレーナー
JATI-ATI トレーニング指導者

指導歴

京都産業大学アメリカンフットボール部トレーナー
京都大学男子バレーボール部トレーナー
京都産業大学男子ラクロス部トレーナー 2005~現在
京都工芸繊維大アメリカンフットボール ストレングスアドバイザー ~現在

【個人指導】

プロ野球選手 阪神タイガース オリックスバッファローズ
プロゴルファー
プロバスケットボール選手
高校野球選手
一般の子供から高齢者まで幅広く健康をサポートしています。

福島 博之
BLOG
  • 2019.01.01(火)
    新年明けましておめでとうございます🎍 本年も皆さまにとって素敵な1年になりますようお祈り致します 2018年も…
  • 2018.10.14(日)
    現在、月2回幼児〜小学生を対象に開催しております、スポーツ塾。 楽しみに継続して来てくれる子供達ですが、着実に…
  • 2018.04.10(火)
    ホームページからのお問い合わせメールが送信出来ない状況になっておりました。 大変ご不便をおかけし申し訳ございま…
  • 2018.01.21(日)
    2018年 本年も宜しくお願い申し上げます。 今年も自主トレキャンプの帯同からスタートです!今回は石垣島で初の…
MORE
小さなお子様からプロのアスリートまで幅広くサポートいたします。
  • 子ども
  • シニア
  • パーソナルトレーニングチーム指導
  • プロ・アスリート
先頭へ戻る